品薄状態が続いていた「ブレスマイル」の歯磨き粉タイプが発売されました。タブレットタイプのブレスマイルは売れすぎて一時品薄になったほど。

今回発売された歯磨き粉タイプのブレスマイルクリアの実力のほどは・・?成分面や期待できる効果・口コミなどを紹介していきたいと思います。

この商品は「おすすめできる人」と「おすすめできない人」が ハッキリと分離される商品なので、ご自身に適した商品なのか?読み進めて判断して頂きたいと思います。

そんなことよりも、最安値をいち早く知りたい方はコチラ

口臭サプリから生まれた歯磨き粉の実力3点ポイント

ブレスマイルクリアはただの歯磨き粉ではなく「薬用歯磨き粉」に該当します。

薬用歯磨き粉というのは、医薬部外品に属し、医薬品に準ずる効果が認められている商品です。

ブレスマイルクリアの「医薬部外品としての効果効能」はまとめると以下の通りです。

おすすめする理由と期待効果

なぜこの歯磨き粉を私がおすすめするのか?

単に口コミが良いだけでなく、理由は複数あります。その中でも、おすすめしたいポイントを3つに絞りご紹介したいと思います。

フッ素+ホワイトニング成分で【W対策】

私が最も着目しているのはこの点です。

ホワイトニング効果を謳うことが可能な歯磨き粉であり、かつ虫歯予防に効果があるフッ素を配合していること。

つまりホワイトニングと虫歯予防の【W対策】をこれ1本で解決できる!というのが最大の魅力だと考えています。

私が認知する限り、いわゆるホワイトニング歯磨き粉にフッ素が配合されている商品はほとんど存在せず、レアな存在と言えるでしょう

つまり、従来のホワイトニング歯磨き粉は

歯を白くすることが期待できるけど
実は虫歯予防が疎かになっていたり

という「本末転倒な事態」が起こりかねないのです。

ですから以前の私は、「ホワイトニング特化歯磨き粉」+「一般のフッ素歯磨き粉」を両方併用して使い分けていました。

ブレスマイルクリアにしてからはこれ1本でホワイトニングと虫歯予防対策ができるので、断捨離好きの私にとっては、もはや手放せない商品となりつつあります。

医薬部外品であること

まず、前述した通り本商品は医薬部外品に属します。

一般的な歯磨き粉は「化粧品」に分類されており、基本成分だけで構成されています。しかし医薬部外品の歯磨き粉は、薬用成分が含まれており、一般的には「薬用歯磨き粉」と呼ばれています。

薬用を表記するには、その表示する効果効能に対して、厚生労働省からの承認を受ける必要があります。つまりこれは、

きちんと薬用成分が配合されていて
虫歯の予防、口臭の防止、歯を白くするという効果効能が
厚生労働省から承認を受けている

ということに他なりません。

何が言いたいかと言うと、

化粧品の延長線上にある商品とは一線を画し、効果効能を期待できること。
きちんと公的機関(=厚労省)から承認を得ており、客観的評価も一定レベルをクリアしていること。
商品としての信頼性を得ており、医薬部外品として安心して使える商品であること。
だから、口コミを見ても上々の評価であるということ。

返金保証があり安心

実際に全額返金保証書が付属するようで、販売元としては本気で返金する覚悟です。

タブレットタイプのブレスマイルでも返金保証制度があったので、(事実口コミ投稿でも返品したというレビューあり)今回のブレスマイルクリアでも同様の制度を採用するのでしょう。

なにはともあれ、商品がイマイチだった場合は返金対応をしてくれるので「事実上ノーリスク」だと思います。

・・・本当にいいの・・?販売元のソーシャルテックさん。。

コメントを残す

CAPTCHA